牛乳と肉の館

牛乳と肉の館

ABOUT US

㈲猿払村畜産振興公社「牛乳(ちち)と肉の館」は平成2年に設立されました。
創業前、 村内の酪農家が搾った生乳のほとんどは他市町村の大規模工場へ運ばれ、
様々な地域の生乳と混ざって加工されていました。
そのため酪農地域でありながら猿払の乳製品は存在しませんでした。
このことから弊社では、村のPR、牛乳・肉の消費拡大や村民の健康増進を目的として
様々な形でお客様に乳製品を製造してきました。

手作業で作っています

HAND MADE

「牛乳と肉の館」には、生乳を加工するための工房や設備が整っています。
村の酪農家さんから届く牛乳を出荷したり、アイスクリームやバターづくりもすべて手作業。
商品開発も順次進めており、新鮮な牛乳を色々な形で楽しんでいただけるよう頑張っています。

猿払村と酪農

ABOUT SARUFUTSU

 猿払村は日本最北の村、北海道でもっとも広い村としてオホーツク海を望む宗谷北部に位置しています。
年間を通して寒冷な気候が特徴で、村の最高気温は東京の最低気温とほぼ同じです。
寒さに強く暑さが苦手なホルスタインにとって夏も涼しい村の気候は好ましいといわれています。
猿払村の酪農は厳しい開拓の時代を乗り越え、今日では漁業と並んで村の2大基幹産業となっています。
さるふつ牛乳はこのような特徴的な気候と酪農家の方たちの弛まぬ努力によってつくられる、
安定した高品質な生乳から生まれます。

アクセス

ACCESS

㈲猿払村畜産振興公社「牛乳と肉の館」

〒098-6222 北海道宗谷郡猿払村浜鬼志別214-7
 01635-2-3288

※少人数での運営のため、製造作業等で電話をお受けできない場合がございます。ご了承ください。

アクセス

ACCESS

㈲猿払村畜産振興公社
「牛乳と肉の館」

〒098-6222
北海道宗谷郡猿払村浜鬼志別214-7
 01635-2-3288

※少人数での運営のため、製造作業等で電話をお受けできない場合がございます。ご了承ください。